忍者ブログ
ゲームの感想とかいろいろ
2017 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ブログ内検索
    リンク
    いつもお世話になっております。  
    当ブログはリンクフリーです。 http://natsu.game-ss.com/
    アバター/マイキャラメモ
    GE2 二宮ヒナタ
    漫画・イラスト参加作品
    参加させていただきました。
    バーコード
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ゲームの題材として幕末ものはよくありますが、そこにまさかのロックを投入。
    どんな異色の組み合わせかと思ったら、予想以上にアツい形で融合していました。
    そんな幕末Rock
    いったいどの層をターゲットにしてるのかよくわからないんだけど、
    やってみるとAVGパートはよくあるフォーマットにテキスト流し込む形でなくて、
    モバイルコミックに近い感じ。細かく作ってあるな~って好感が持てました。
     
    基本はマンガ風のAVGパートを読み進めて、クライマックス部で音ゲー、エピローグに続く形。
    アニメ見てる感覚で遊べる。
    ゲーム中で演奏することになる曲は、すべてそこへ至るまでの物語があるので
    シナリオと連動した歌詞と疾走感ある曲で盛り上がります。
    ちょっと驚いたのが、本編中に出てくる音ゲーがすべて違う曲だということ(アレンジ版もあるけど)。
    ゲーム中で遊べるボーカル曲は13曲、音ゲーとしては遊べないものの挿入歌として使われるものがさらに4曲ほど。
    CDだったらアルバム一枚分くらいのボリュームになりそう。
    音ゲーとして考えると少ないかもしれないけど、一作目のAVGでこれはけっこうすごいと思った。

    シナリオはかなりアツく、よくも悪くも王道90年代。
    女性向けかな~、と思ったら全然そんなことなく、むしろジャンプでやっててもおかしくない熱い少年漫画みたい。
    でも沖田の発言や存在そのものはけっこう腐向けな香りがしました 苦手な人はツラいかも
    試合や決闘での武力的解決はなく、すべて歌で解決。歌で死人も出る。某テニヌを思い出しました
    そして全員声がいい。一人残らず歌うま声優。お前もかよ、ってキャラまで歌います。

    フルボイスの外伝シナリオやツイッターのようなキャラの会話「SKIT」もあるので、本編を終えた後も楽しめます。
    DLCの配信もあるそうで。わりと長く遊べそう。

    戦国BASARAの世界観でうたプリとか、マクロス7とかキルラキルの勢いとか
    そういうのが好きならきっと楽しめるんじゃないかなー
    やや腐向けな描写もあるものの、友情!師弟!メガネ!裏切り!洗脳!継承!黒幕!愛!と
    王道ながらもテンション上がる要素が揃っているのでアツい作品が好きな方にはオススメです。
    反面、そういうクドさが苦手な人には受け付けられないかも。好みが分かれる作風です。

    アニメ化も決定しているそうなので、これからも広がって行きそうで楽しみです。
    CDはよ!!


    続きは本編ネタバレ&だいぶ腐った個人的な感想

    拍手



    正直、谷山さんの「わし」「じゃろ」「ぜよ」が好きすぎるきっかけで買いましたが
    高杉晋作が師匠のこと好きすぎて一曲使っちゃうあたり師弟萌えの私としては大変グッと来ました
    ガラ悪いヤンキーみたいな晋作が松陰先生!松陰先生!と彼を子犬のように慕っているのがかわいすぎる
    松陰先生=テンちゃんは声ですぐ気づきましたが、
    テンちゃんが松陰先生の本来の姿だったんじゃないかと思うと萌えるね

    近藤局長と土方・沖田の新撰組師弟も素敵だ。
    土方が局長から片魂を継承するシーンはもう屈指の名シーンだと思う
    「師匠…見ていてください!俺が!あなたの意志を継ぐ!!」的展開やられるとほんとやばい
    あぁ来るなとわかっていても泣いてしまう 師弟たまらん
    DLCの土方さん新曲も近藤さん大好きソングだったね(無料DLCで新曲ってけっこうすごい気がする)

    ゲーム中の曲では桂覚醒ソングの「重力のない世界」と
    沖田のあのエピソードに絡めた「共鳴進歌」が特に好きでした
    高杉の師匠への「行きてゆこう」、DLCの土方が局長を想った歌「群青を射す光」も最高でした
    龍馬の曲もテンション上がってどれも好きです
    もう全部じゃねーか 全部好きだわ…


    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    『俺の屍を越えてゆけ2』×「プレコミュ」制作会議に参加させていただきました! HOME GE2:男子4番戦闘中台詞(ウィンドウ表示のもののみ)
    Copyright © インスタントゲーマー All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]