忍者ブログ
ゲームの感想とかいろいろ
2018 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    SQ5ギルカおきば

    ※こちらの本文にはあたりさわりのない設定のみメモしていますが
     ゲーム内ギルカには8階層到達程度の
     情報が含まれますのでQRの使用は任意で

    拍手

    PR
    7月上旬にのんびりと歩きながら写真を撮ってきました
    おさんぽ気分でご覧ください

    拍手

    傭兵団メモです
    クラウン傭兵団 団長ナツメ

    拍手

    ずいぶん更新していませんでしたが最近はアイドルマスターsideMの話ばっかりしてます
    Mマスの話題はこちらのブログにまとめてあります→http://kgd3.gjpw.net/
    もうとにかく虎牙道がかわいくてな……

    CSゲーはGE2レイジバーストをちょこちょこ進めています
    まだやっとレイジバースト編だ~って感じのとこです。
    キャラクターは2の男主人公を引き継いでやってます。


    前作でお世話になったみなさん。今回もよろしくね!

    拍手

    3月15日に行われた、「俺屍2」のイベントに招待いただきました!
    14年前から大好きなゲームで、人気があるのでダメもと応募だったので
    まさか当選してしまうとは…最近妙に運がよくてなんか怖い。
    長寿で人気のシリーズにもかかわらず、こういった公式イベントが行われるのはもしかして初めてなんじゃないかと。
    イベント内容の詳細は公式ページにレポートがあるのでそちらで確認していただくとして。
    こちらでは個人的な目線でレポートしたいと思います!
    (いつもにましてギッシリ書いたよ!)


    拍手

    ゲームの題材として幕末ものはよくありますが、そこにまさかのロックを投入。
    どんな異色の組み合わせかと思ったら、予想以上にアツい形で融合していました。
    そんな幕末Rock
    いったいどの層をターゲットにしてるのかよくわからないんだけど、
    やってみるとAVGパートはよくあるフォーマットにテキスト流し込む形でなくて、
    モバイルコミックに近い感じ。細かく作ってあるな~って好感が持てました。
     
    基本はマンガ風のAVGパートを読み進めて、クライマックス部で音ゲー、エピローグに続く形。
    アニメ見てる感覚で遊べる。
    ゲーム中で演奏することになる曲は、すべてそこへ至るまでの物語があるので
    シナリオと連動した歌詞と疾走感ある曲で盛り上がります。
    ちょっと驚いたのが、本編中に出てくる音ゲーがすべて違う曲だということ(アレンジ版もあるけど)。
    ゲーム中で遊べるボーカル曲は13曲、音ゲーとしては遊べないものの挿入歌として使われるものがさらに4曲ほど。
    CDだったらアルバム一枚分くらいのボリュームになりそう。
    音ゲーとして考えると少ないかもしれないけど、一作目のAVGでこれはけっこうすごいと思った。

    シナリオはかなりアツく、よくも悪くも王道90年代。
    女性向けかな~、と思ったら全然そんなことなく、むしろジャンプでやっててもおかしくない熱い少年漫画みたい。
    でも沖田の発言や存在そのものはけっこう腐向けな香りがしました 苦手な人はツラいかも
    試合や決闘での武力的解決はなく、すべて歌で解決。歌で死人も出る。某テニヌを思い出しました
    そして全員声がいい。一人残らず歌うま声優。お前もかよ、ってキャラまで歌います。

    フルボイスの外伝シナリオやツイッターのようなキャラの会話「SKIT」もあるので、本編を終えた後も楽しめます。
    DLCの配信もあるそうで。わりと長く遊べそう。

    戦国BASARAの世界観でうたプリとか、マクロス7とかキルラキルの勢いとか
    そういうのが好きならきっと楽しめるんじゃないかなー
    やや腐向けな描写もあるものの、友情!師弟!メガネ!裏切り!洗脳!継承!黒幕!愛!と
    王道ながらもテンション上がる要素が揃っているのでアツい作品が好きな方にはオススメです。
    反面、そういうクドさが苦手な人には受け付けられないかも。好みが分かれる作風です。

    アニメ化も決定しているそうなので、これからも広がって行きそうで楽しみです。
    CDはよ!!


    続きは本編ネタバレ&だいぶ腐った個人的な感想

    拍手

    暫定台詞集・随時追加
    【】の数字はキャラ登録時に聞けるボイスの番号
    ※本編ネタバレあり
    (2015/03/16 レイジバースト追加台詞を加筆)


    拍手

    次のページ
    Copyright © インスタントゲーマー All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]